ホーム>美容室のスタンプカードの印刷|美容室のブランディングにはスタンプカード
コンテンツ

美容室のスタンプカードの印刷|美容室のブランディングにはスタンプカード

美容室のブランディングにはスタンプカード

競合店の多い美容室エステサロンは、経営戦略としてお店のブランディングに力を入れているという店舗も多いのではないでしょうか。こちらでは、ブランディングにおけるスタンプカードの重要性についてご紹介いたします。

なぜブランディングする必要があるのか

自分のイメージと近い、ここにしかない商品があるなど、顧客の視点から発想する「提供された価値に対する共感・信頼」が美容室のブランド力です。カット・パーマ・スタイリングなど、提供する商品が同じである以上、美容室は他店との差別化を図る経営戦略が必要です。

経営戦略には、レッドオーシャン戦略とブルーオーシャン戦略というものがあります。競合店がひしめく『激戦区』と呼ばれる場所をレッドオーシャンと言い、競合店が進出していない未開拓な場所をブルーオーシャンと呼ぶのです。美容室の商圏は、半径2kmと言われています。

そのため、ブランド力を上げてブルーオーシャンへ進出すれば、多くの集客を期待することができるのです。もちろん、ブランディングを成功させるためには、スタイリング・カット技術を高め、店舗のコンセプトや接客、細かい部分にまでこだわるなど様々な努力が必要です。

ブランディングにスタンプカードを活用

ブランディングにスタンプカードを活用

多くのヘアサロンネイルサロンは、スタンプカードを発行しています。しかし、どれだけの店舗が明確な理由のもと、スタンプカードを発行しているのでしょうか?スタンプカードを最大限に活用するためには、ただ来店ごとにスタンプを押すのではなく、他店が行っていないようなサービスをすることが大切です。

例えば、サロン主催のボランティア活動や、イベント参加でポイントを付加するなどです。この場合、イベント内容は何でも良いわけではなく、お店の経営理念などに基づいているのかしっかり考えて実行にうつします。

ヘアサロン(美容室)やエステ・ネイルサロンのスタンプカードの印刷なら

メイシーデザインでは、スタンプカード作成・印刷のご依頼を承っています。数多くのデザインがありますので、お客様のイメージに合うスタンプカードをご提供いたします。また、追加料金でスタンプカード用のゴム印のご用意が可能ですし、様々なオプションメニューでオリジナルデザインにすることもできます。

ヘアサロンやエステサロンを経営している方でスタンプカードの作成・印刷のご依頼をご検討されている方がいらっしゃいましたら、ぜひメイシーデザインをご利用ください。

キャバクラやガールズバーで働く女性のデザイン名刺【メイシーデザイン】

店舗名 メイシーデザイン
所在地 〒779-1115 徳島県阿南市那賀川町敷地19-5
電話番号 080-4168-4272
メールアドレス customers@macydesign.com
URL http://www.macydesign.com
説明 デザイン名刺作成(ガールズバー・ホステス・キャバクラ・サロンなど)
ページ上部へ