ホーム>名刺(キャバクラ)のかわいいデザイン|名刺のおすすめ活用法
コンテンツ

名刺(キャバクラ)のかわいいデザイン|名刺のおすすめ活用法

華やかな夜の世界キャバクラで働く女性にとって、名刺は営業に欠かせないツールです。「もっと自分のことを知ってもらおう!」と、名刺のデザインや形にこだわる方は多くいらっしゃいますが、他の女の子と差をつけるためには、あなたらしさを印象づける工夫がおすすめです。

香りをつける

私たち人間は匂いを感知すると、脳の中の情動を司る扁桃や記憶を司る海馬へと送られるため、味覚や聴覚、視覚などの情報に比べるとより一層正確な記憶を呼び起こしやすいと言われています。そのため、一度かいだ匂いなどはふとした拍子に思い出されたりするのです。

香りをつける

これをプルースト効果と言い、いい香りをさせて相手に会うことで、香りと自分を相手に"強く印象づける"というものです。名刺入れにポプリを入れたり、香水やアロマを少し吹きかけるだけで簡単に香りがつくので、おすすめです。

裏面に手書きのメッセージを書く

裏面に手書きのメッセージを書く

名刺は、名前や連絡先を伝えるためだけのアイテムではありません。

例えば、お客様が帰る時や席を離れる時などに「今日はありがとうございました」「また来てくださいね」などのメッセージを一言添えた名刺を渡すだけでも、相手に好印象を与えることができます。この時、手書きのほうがより相手も嬉しく感じ、親近感もグッと湧いてくるものです。

気に入ったお客様にだけ手書きのメッセージ入り名刺を配れば、特別感を演出することもできるため、喜んでくれるお客様は多くいらっしゃるでしょう。キャバクラは接客業なので、こういったさりげない気配りとおもてなしの心を持つことはとても良いことです。

話のネタにする

ただ名刺を渡すだけではなく、話のネタとして利用するのもおすすめです。例えば、写真入りの名刺や型抜き名刺など、ちょっと個性的な名刺の場合にはお客様も興味を持ってくれるので、話のきっかけを作ることができるでしょう。

また、名刺に趣味や特技、好きな言葉などを名前と一緒に入れることで相手も話しを振りやすくなるため、トークに自信がない、いつも会話のネタに困っているといった方は、名刺をトークのお助けツールとして活用してみてはいかがでしょうか。

キャバクラで働く女性向けの高級系・かわいい系の名刺なら

キャバクラ、ガールズバーなどで働く女性向けの名刺制作を依頼するなら、メイシーデザインをご利用ください。メイシーデザインでは、高級系やかわいい系、キラキラ系、和風系など400種類を越えるテンプレートをご用意しています。台紙、フォント、オプションを好きなように選んで他の子の名刺に差をつけることもできますので、お気軽にご注文ください。

キャバクラやガールズバーで働く女性のデザイン名刺【メイシーデザイン】

店舗名 メイシーデザイン
所在地 〒779-1115 徳島県阿南市那賀川町敷地19-5
電話番号 080-4168-4272
メールアドレス customers@macydesign.com
URL http://www.macydesign.com
説明 デザイン名刺作成(ガールズバー・ホステス・キャバクラ・サロンなど)
ページ上部へ